2017年秋冬物 3月展のテーマ

MB2017-18年AW3月展のテーマはARTIGIANI”アルティジャー二”です。
メイドインジャパンの良さに斬新な発想がしっかりプラス、
伝統的なものづくりに敬意とアートの意味を込めたコレクションです。

ヴィンテージ風趣向をベースに
スエード、モール、ベロアなどフェアリーフェイス素材を打ち出し素材として、
立ち上がりのはポンチ、圧縮スムース、テンセルキュプ天竺などを主力素材として、
定番のシルク素材も提案します。
刺しゅう加工など、装飾化傾向で、異素材コンビネーションなどでテクスチャー効果も狙います。
次の展開ではヴィスコースレーヨンの混合糸を使用したアイテムを中心に、
ファンシーヤーン、ノットヤーンなど、
定番アイテム素材としては新色を加えた強縮ウールを展開します。
カラーはウォーム感がポイント、モーブ、オレンジ、ローズなどを打ち出しカラーとしています。

COLLECTION